スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカデミー賞は「アーティスト」

今年のアカデミー賞作品賞は「アーティスト」だそうですね。なんとこの映画モノクロの無声映画だとか。
しかもフランスの映画。

サイレント映画の作品賞受賞は第1回以来、83年ぶりだといいますが、83年というのは本当に無声映画しかなかった時ぶりということでしょう。

レトロな雰囲気がいいですね。
他にも作曲賞、監督賞(ミシェル・アザナビシウス)主演男優賞(ジャン・デュジャルダン)も獲ったそうですごいですね。

観に行って見たくなります。


 主演女優賞は「マーガレット・サッチャー」で主役のサッチャー首相を演じたメリル・ストリープ。このあたりの女優さんはさすが安定感がありますね。


しかしネットの普及によってデジタルコンテンツの商品価値は下がる一方で、莫大な予算をかけた大作映画みたいなものは
採算が合わなくなるでしょうから、そういったものは過去のものになってしまうのでしょうね。

まあ、技術の進歩により大掛かりなセットをくまなくてもCGでそれ相応のものは作れるようになって来ましたが、

少なくともハリウッドのスターがこれまでのように莫大なギャラを得るのは難しくなっていきそうですね。


これからは、どんなコンテンツが主流になっていくのでしょうか。。。。
日本からは震災のドキュメンタリー映画がノミネートされていたそうですが惜しくも賞は逃したそうです。


スポンサーサイト
フリーエリア
あとでじっくりと読む
カテゴリー一覧
更新履歴
最新情報をチェックする
下のボタンをクリックして当サイトのRSS情報を登録すると、自動的に最新情報がチェックできます。
  • はてなRSSに追加
  • My Yahoo!に追加
  • Googleに追加
  • livedoor Readerに追加
  • goo RSSリーダーに追加
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
RSSリンクの表示
リンク